隠れ家

今の気になる話題を分かりやすくこのブログに。

松屋銀座のディズニープリンセス女王展の時間やチケット情報に混雑回避のアドバイス

隠れ家へようこそ。
 

f:id:kuritoshi:20160301190916p:plain

 

2016年4月16日から「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」が松屋銀座で開催されます。

 

今回の「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」…かなり注目を集めそうなイベントになっています、それに全国の巡業もこの先予定されているということでこちらも楽しみです。
 
今回はチケット情報や松屋銀座で開催される時間と日程など、いつから始まっていつまでなのか気になる詳細を調べてみました。
 

 またディズニーといえば子供から大人まで人気がある為に今回の様なイベントなら混雑は間違いなく起こるでしょう。

 
なので少しでも混雑を避けたいと思う方の為に回避するアドバイスをいくつか紹介したいと思います。
 
それではいってみましょう。
 
スポンサーリンク
   
 
 

「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」はどんなイベントなの?

f:id:kuritoshi:20160301192213j:plain

FASHION PRESSさんの情報では…
 
会場には、ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料を収集・保存する米国の「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」や「ウォルト・ディズニ ー・アニメーション・リサーチ・ライブラリー」のコレクションが登場。アートやセル画、実写映画、テーマパークのドレスや小道具、模型、フィギュアなど、一般には日本初公開となる展示物を含む貴重なアイテムなどが400点以上展示される。
 

 

貴重なアイテムということで、中には1936年頃の白雪姫のアニメーション参考衣装やアンティーク人形など、お目にかかることのできないものが今回展示されるようです。

 
歴史の詰まった作品も貴重ですが、細かい所までじっくり観れるチャンスはなかなかないですからとても楽しめる内容ではないでしょうか。
 
ディズニーファンには目が離せない濃い内容になってますね、隅々まで観ていたら時間が足りなさそうな予感もしますが…
 
以前行われた「リサとガスパール展」では原画など、およそ150点くらいが展示されてたみたいですが全てみるのに2時間位かかったという方もいたようです。
 
今回は400点以上の展示がある様なので2時間では足りないかも知れませんね。
 
 
 

「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」松屋銀座の開催日程やチケット情報をご紹介

f:id:kuritoshi:20160301192729j:plain

・期間は2016年4月13日(水)〜5月8日(日) までの開催となり、期間中は無休になっています。
 
・開場時間は朝の10:00〜夜の20:00まで!
入場できる時間は閉場の30分前となっているので時間に余裕をもって来場しましょう。
 
ここで気をつけないといけないのが最終日の5月8日は17:00が閉場になっているので注意して下さい。
 
・場所は松屋銀座の8階イベントスクエアで開催されます。
(住所 / 東京都中央区銀座3-6-1)
 
地図はこちら ↓  ↓  ↓
 
 
アクセス方法ですが、JRで松屋銀座に来られる方は以下を参考に!
 
・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線
「銀座駅」A12番出口直結
 
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」
9番出口より徒歩3分
 
・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」
A8番出口より徒歩3分
 
・JR「有楽町駅」より徒歩8分
 

 車で来られる人も上のサイトに駐車場情報もあるので、参考にされると便利です。

 
・入場料は…
一般 1,500円 / 前売り1,300円
高大生 1,200円 / 前売り1,000円
中学生から3歳まで 800円 / 前売り700円
3歳未満については無料です。
 
・前売り券の購入は下記にて発売予定になっています、尚チケットの販売は2016年3月の上旬からの予定です。
イープラス↓

チケットぴあ ↓

ローソンチケット ↓
 
 嬉しいことに期間中(26日間)はすべて無休となっているので都合のよい日に合わせて行ってみてはいかがでしょうか。
 
もちろん子供も喜んでくれるでしょうし、女王展は5月のゴールデンウィークにもからんでくるので小さなお子様をもったご家庭では旅行がてら、良い思い出になると思います。
 
「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」の展示品など、そのほか気になる情報は下の公式サイトより確認できます。
 
 スポンサーリンク
   
 
 

混雑を回避して無駄な時間をさけるには?

f:id:kuritoshi:20160301193827j:plain

 またこんなイベントでは切っても切り離せないのが混雑ですよね。
 
会場に着いて大混雑なんてこともよくあることです、長い行列にひたすら並ぶのもひとつの手段かもしれませんが小さな子供達にはとてもストレスだったりします。
 
なのでそこをどう回避するかも、こんなイベントでは大事ですよね。
 
それでいくつか回避する為のポイントを挙げてみましたので参考にしてみてはいかがでしょうか。
 
 

カレンダーを参考に予定を立てる

f:id:kuritoshi:20160301200957p:plain

混雑する日というのは全般的に考えてみるとやはり休日の日に集中する傾向にあります。
 
一般的に休みを利用してどこかへお出かけするのは当然のことなので仕方ない事ですよね。
 
なので土日の休日は普段よりも混雑しますし、今回は5月のゴールデンウィークにも絡んでいる様なのでその日を避けるような予定を立てると混み具合も解消できるはずです。
 
2016年の5月はカレンダーの上では3日、4日、5日が祭日です、早い所では4月29日あたりから5月8日まで大型連休ということも考えられますよね。
 
どうしてもゴールデンウィークに行きたいのであれば、最低でも混雑が予想される祭日の3日間は外した方が良いと思います。
 
 

近くの施設情報を調べておく

f:id:kuritoshi:20160301201315j:plain

もしも長い時間待たなくてはいけないのなら1度近くの施設などで時間を調整して再度空いた時間に行くっていう事もよいでしょう。
 
そんな時の為に時間を潰せる様な施設を調べておくと便利ですよね、松屋銀座の周辺には以外と観光スポットも多いみたいです。
 
よかったら下のサイトも参考にされて下さいね、周辺の施設情報が掲載されています。
 
 

天気の悪い日を狙ってみる

f:id:kuritoshi:20160301201711j:plain

朝から雨が降っている時は外へ出るのも嫌になりますよね?少なくとも私は嫌です(笑)
 
こんな天気の日というのは以外に外出する人の時間帯も遅れ気味になかと思います、なので朝一であれば幾分か混雑も回避できるのではないかと思います。
 
なにはともあれ、今回のアドバイスで混雑が少しでも回避できればと思います。
 
 スポンサーリンク
   
 
 

まとめ

いかがでしたか、今回のアドバイスが少しでもお役に立てれば幸いです。
 
「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」では普段観ることや知る事のできない貴重な体験ができると思います。
 
実際に行ってみてディズニーの奥深さを感じてみてはいかがでしょうか。
 
それでは最後まで読んでいただきありがとうございます、隠れ家でした。